Myu Audio日記

オーディオ関連のブログです。

P0のメインテナンス

我が家でのディスク再生はCDのみで世の中の進歩から取り残されています。

そのCD再生でキモとなる機器がエソテリックのCD専用トランスポートのP0です。発売されて間もなく購入、その後2度のバージョンアップも施して20年以上愛用しています。

1年ほど前からP0のトレイが途中で閉まらなくなる現象が発生します。少し手で押し、数回開け閉めを行うと問題は改善しますので今までだましだまし使っていましたが、重い腰を上げてトレーシャフト部のクリーニングをしました。感触としては以前より少しトレイの動きがスムーズになったような気がします。

イメージ 1


それから、気になっていたレーザーピックアップ部の汚れも特に無く安心しました。もし、このP0が故障したら、ネットワークまたはPCオーディオに完全に移行する予定です。

SACDは発売から20年経つそうですが、いかなるSACDトランスポートも我が家のコアの機器であるデジタルチャンネルデバイダーと”デジタル接続”できませんので、残念ながら私はSACD音源とは縁がなかったようです。