Myu Audio日記

オーディオ関連のブログです。

ルームアコースティック・配置替え

桧の部屋の残響時間

我が家のリスニングルームは桧板で仕上げています。見た目から受ける印象でしょうか、このような部屋では残響が酷いのではと先入観を持たれている方がおられるようです。 部屋の容積は80㎥で、加銅鉄平氏の本によると、試聴用だと0.35sec、音楽鑑賞用だと0…

スピーカーのセッティング

リスニングルームのリフォーム後、長らくガレージに保管していたサーロジックのSVパネルを取り出して、スピーカー側の両角に設置しました。 スピーカー間に置いてある 和心 は絶対外せないアクセサリーですが、檜の板と角材で仕上げたリスニングルームには S…

スピーカーの配置換え完了

ようやく、スピーカーの配置換えを完了しました。 前方に置いたAccutonシステムは先週から音楽が聴ける状態になっていましたが、今週、後方のホーンシステムの設置も妻に手伝って貰い完了しました。私も年をとったもので、Woody&Allenさん製作の46cmの円…

スピーカーの配置換え(途中経過その2)

先週からの続きでスピーカーの配置換えを行っています。以前はAccutonとホーンのスピーカーシステムが前方に置いていましたが、今回ホーンシステムを後方に移動しました。なんでも無いような変更に見えますが、これが中々大変なのです。 Before 作業途…

スピーカーの配置換え(途中経過)

スピーカーの配置換えをスタートしました。下記が現在の配置で、ホーンとAccutonのスピーカーシステムが同じ壁側にあります。 Before まず、大型のウーファー用エンクロージャーを移動できるように、円形ホーンとAccutonのスピーカー達を台車に載せて移動さ…

スピーカーの配置の変更を検討しています

我が家のホーンシステムは、ここ数ヶ月Accutonシステムの影に隠れて不憫な思いをさせています。 過去に何度もホーンとAccutonの両立を目指していろいろな配置を試してみましたが、思うような結果は得られませんでした。両立を諦めて、下記の様なAccutonシス…

音楽再生には視覚的な環境も大切

昨年、伊豆高原アートフェスティバルにて、趣味でアクリル画を描かれている方と知り合いになりました。先日、その作家に新しい作品数種類をお持ち頂き、それらを比較しながら第二リビニングルームに飾る絵を選びました。 壁に立てかけられた新しいアクリル画…

懲りずに、再びスピーカーの配置換え

最近は音場型スピーカーのAccutonのシステムで音楽を聴くことが多くなりましたので、スピーカーの配置を見直しました。 以前はAccutonとホーンシステムの両立を目指して下記のような配置にして満足していましたが、最近の私の好みは音場型スピーカーの方に傾…

スピーカーの配置変更

スピーカーの配置を見直しました。以前はAccutonとホーンのシステムの両立を目指して下記のような配置にしていましたが、Accutonの中高音と高音のユニットの位置が視覚的に高かったので、チョット視点を変えて配置を変えてみました。 Before-Accutonとホー…

嫁の居ぬ間に配置変え

妻が一週間程出かけたのを機会にスピーカーの位置を変えました。その間、玄関ホールは物置状態になってしまいましたが、誰も文句を言う人はいません。 私の部屋は傾斜天井で、以前は天井高の低い方にスピーカーを置いていましたが、他の配置での音も聴いてみ…

スピーカーの配置を変更しました

思うところあって、Accutonのスピーカーシステムを移動しました。以前はAccutonのシステムはDIYで作った高さ45cmの台に載せていました。スコーカーユニットの高さが耳の高さと同じ位になり視覚的にも安定感があり良かったのですが、スピーカーの間隔の狭…

部屋のライブ化(Phase1?)完了

我が家では昨年の12月から部屋のライブ化に取り組んでいます(「部屋のライブ化スタート」参照)。サーロジックのSVパネル(1300x45、8枚)と自作の檜のパネル(1800x450x36、6枚)を用いて、自分にとって自然(音響とインテリア)と思…

和心ー2日目

サーロジックの和心を設置して、いろいろな音源を聴いています。まだ、プラシーボ効果上昇中での試聴ですので、客観性に少し乏しいかもしれませんが、サーロジックのSVパネルを10年位愛用している私にとっても、この和心とも長い付き合いができそうです。 和…

サーロジックより和心が納品されました

いろいろな事が同時進行しています。3月9日のブログ「サーロジック・ルームチューニング」で紹介しました”和心”が昨日納品されました。開封作業には猫の手も借りたいほど忙しくは無かったのですが、猫君がボランティアとして特別参加してくれてました。日…

サーロジック・ルームチューニング

まずは定点観測用の写真を一枚。ミッドハイとハイのユニットをドライブするチョーク・インプット型金田式モノラルパワーアンプは一時ホーンの後方に置いてみましたが、ちょっと収まりが悪かったのでいつもの位置に戻しました。自作の音響パネルも少しずつ部…

部屋のライブ化 - 実験1

先日、サーロジックの村田氏を我が家に遊びに来て下さいましたので、部屋のライブ化について、いろいろ相談にのって頂きました。私一人で聞くのは持った無い位、中身の濃い内容でした。 下記の写真は先週撮ったもので、かなりデッドな響きの状態です。音像は…

チョットだけ部屋のライブ化

先日のオフ会でのアドバイスを受けてスピーカー間にあった吸音パネルを影響の少ない場所に移動しました。そして左右一次反射のポイントに手持ちの厚さ60mmのカリンのボードを置きました。この場所は吸音するのが一般的ですが、我が家の場合かなりデッド…

スピーカー振り角の調整

先週の実験でスピーカーの間隔は、再生音の繋がりや視覚的な収まりの良さのから、我が家では丁度2m位が良さそうと分かりました。 今日はスピーカーの振り角の調整に励んでいます。今回はエンクロージャーにマウントされているミッドバス(Accuton C220-6-2…

オーディオルームのレイアウト変更

序章 次のプロジェクトに向けて、我が家のオーディオルームはだだ今衣替えの真っ最中です。一つの機器を移動させるために、いろいろ他の機器の移動も必要になります。たとえば、LPプレーヤーを移動させるためには、後方のCD棚も一緒に移動が必要になります。…

デッドエンドライブエンドもお勧めです

「音は人なり」と言われるように、その人の感性や価値観が音に反映されます。そして、人の感性や好みも時と共に変化します。オーディオルームの構想時からつい最近まで、ライブエンドデッドエンド(スピーカ側前面を反射、後方側を吸音)が自分の好みと思っ…

サーロジック センターパネル

我が家ではサーロジックのパネルをかれこれ10年近く愛用しています。前のレイアウトではスピーカー間にパネルを置くのは、出入りに不自由を期すためできませんでしたが、現在のレイアウトではそれが可能となりました。ブログで日記を付けていると、過去自…

オーディオ機器の再配置が終わりました

オーディオ機器の再配置が終わりました。マルチボリュームの場所に一時的にパイオニアのアンプが収納されています。ターンテーブルとフォノアンプがこちらのラックに移動していました。後は収納扉を戻せば今回の作業は終了となります。 今日から低音用のアン…

オーディオ機器の配置を変更しています

今週はオーディオ機器の配置を変更していまして、我が家のオーディオルームは足の踏み場も無い状態です。アキュフェーズのパワーアンプA-30 2台をスピーカー間に移動しますので、他の機器もそれに伴い変更しています。ポイントは信号用ケーブルの最短化と電…

一月末の出来事

サーロジック社のルームチューン・総合サムネイルの「137 東京120208」で我家のオーディオ ルームが紹介されています。村田さんの我家への訪問は今回で2回目です。1回目は5・6年前にステレオ誌とサーロジックとの共催でのルームチューンでした。…

オーディオルームの残響時間の測定

我家のオーディオルームの残響時間の測定をしましたので紹介します。部屋は鉄筋コンクリートの洋室、サイズは約8畳です。スピーカの配置は、ステレオサウンドやMJ誌でおなじみの石井伸一郎氏奨励の横置きを採用しています。 左の図はサーロジックのSV(ステ…

サーロジックのパネル配置決定

いろいろ試行錯誤の結果、フロント面のサーロジックのパネルの配置が決定しました。一番上の写真が最終的に選択した配置です。 左下の写真のようにパネルは無い方がインテリア的には洗練されて見えるのですが、やはりサーロジックのパネル無しでは音楽の立体…

サーロジック LVパネルが戻ってきた?

週末にスピーカー側に有ったサーロジックのパネルは、また懲りずに我家のオーディオルームに戻ってきました。フロント側が駄目ならリア側はどうでしょうか? 写真1が先週末までの状態で、リスニング側にはサーロジックのパネルは無くインテリア的に美しい状…

サーロジックのパネル撤去しました

今日ようやくオーディオルームの模様替えにめどが立ちました。まずは下記の2枚の写真をご覧ください。上の写真は今日撮ったもので、今まで使っていたサーロジックのパネル8枚全て撤去しました。下の写真は今までのものです。 フロント壁面をライブエンドか…

オーディオ、悪魔の囁き

今日は雨でいつもの仲間とのテニスが中止になりましたので予定が空いてしまいました。そんな私にオーディオの悪魔の囁きが届き、今日は一日テニス以上の肉体労働と相成りました。 そう言う訳で、今日の肉体労働の成果はサーロジックのパネル8枚と角型吸音材…

サーロジックの音響パネル移動しました

今日の午後、DEQX仲間のSさんとTさんが我家のシステムの試聴に来られる予定です。最近いろいろな事をオーディオルームでやっていましたので足の踏み場も無い状態でしたので、この機会に掃除しながらアコーステックな面の見直しをしました。見た目には…